実践守備マスタープロジェクトの内容

実践守備マスタープロジェクトの内容

この実践守備マスタープロジェクトは

 

 

●エラーばかりの選手がたった21日でチーム一の守備力を身に付けた方法
●メジャーでも絶賛されている川崎選手のグラブさばきの秘密
●送球の精度が劇的に向上するムネリン流キャッチボール
●守備範囲が大きく広がる構え方
●正面でしっかりと捕球できるようになる守備時の動きの秘訣
●トンネルばかりしてしまっていた選手が一切エラーをしなくなった方法
●強い打球も怖がらずに正確に捕球する方法
●正確な送球をするために知っておくべきこと
●守備範囲が大きく広がるメジャー式逆シングル
●全選手必見のフライ捕球時にボールから目を切ることなく落下地点まで移動できるテクニック
●一塁手が捕りやすい送球
●弱肩だった選手が矢のような送球をできるようになった練習法
●お手玉をしなくなるグラビングテクニック
●タッチプレーでアウトを取る確率を高める秘密
●メジャー流ランニングスローのやり方
●川崎選手が現在も欠かさずに実践している練習方法

●ショートバウンドが簡単に捕れるようになるグラブの使い方
●ノックよりも効果的な捕球技術を高める方法
●メジャーリーガーが試合前に実践している守備力向上のためのボール遊び

 

 

などといった守備を上達させるために必要な
「守備技術」と「守備練習法」の全てのことを知ることができるのです。